【送料無料】PATINA【パティナ】OLD WHITEHEART BEADS[アンティークビーズ]CHOKER[RED/YELLOW]【あす楽対応】【10P07Mar11】




■ 画像をクリックすると拡大します。■WHITEHEART BEADS(ホワイトハート ビーズ)とは?■ビーズの中心に不透明の白いガラス、その上に透明な色ガラスを被せた2層構造のビーズ。表面カラーの発色を良くする為に考案されたもので、中心部分が白い事がその名の由来。同様に中心部分が淡い黄色のものはイエローハートと呼ばれる。16世紀からヴェネチアで作られその後オランダやフランス、旧チェコスロバキアでも生産されるようになった。18世紀に入ると量産され交易品としてアフリカ、北米、中南米、東南アジアなど世界各地へ運ばれた。最も多いのが赤いホワイトハートだが、色の濃淡、バリエーションは様々で、古く希少であればあるほど価値が高くなっています。■ 商品詳細SIZE全長ONE約48cm【ご注意】アンティークビーズを使用していますので、経年による汚れや細かな擦傷等がみられますがアンティーク品の味としてご理解下さい。これら理由による返品・交換はお受けできませんので予めご了承願います。素材:アンティークビーズ(OLD WHITEHEART BEADS)MADE IN USA「PATINA」の他の商品も見てみる"antique glass beads & metal beads Collection"LAのアーティストによるアンティークのガラスビーズとメタルビーズを使ったハンドメイドのジュエリーライン。16世紀から20世紀にかけてヴェネチア、オランダ、ボヘミアで作られたガラスやメタルのビーズはアフリカや北米先住民との交易用として使われお金と同じ扱いで取引されていました。一般的にトレーダービーズと呼ばれているこれらのビーズはコレクター達の手によってアフリカ各国からヨーロッパやアメリカに再び戻されはじめています。長い旅を続けてきたこれらのアンティーク・ビーズを使用し、現代のアーティストの手により新しいジュエリーとして生まれ変わりました。そしてこれらはまたも世界中の人々の手に渡り、新たな旅を続けようとしています。Patinaとはラテン語で"古さの持つ味わい"や"時を経て刻まれた風合い"を意味しています。■商品説明■雑誌にも多数掲載され注目を集めているPATINAの「ホワイトハートビーズ」アクセサリー。16世紀〜20世紀の希少なアンティークビーズを使って作られるハンドメイドのチョーカーネックレスです。その中でも特に古く希少なREDとYELLOWのビーズを使用したモデル「OLD WHITEHEART」シリーズ!(その為他モデルよりも経年の汚れ等が多くみられますがアンティーク品の味としてご理解下さい)シンプルながら存在感のある仕上がりは、ビンテージパーツならではの逸品です。(UNISEX)★お揃いのブレスレットはコチラ!ペアで使用したり、ギフトにも最適♪希少なアンティークビーズのハンドメイドアクセサリー

■商品コード:atist:10005813

レビュー平均:0.0